スノーボードやスキーのバスツアーで深夜に走って早朝にスキー場へ到着する場合の熟睡する方法をお伝えします。

スノーボードのツアーに参加した体験談
NAVI
スノーボードのツアーに参加した体験談

スノーボードのバスツアー:熟睡する方法

スノーボードやスキーにバスツアーで参加するのはとてもおすすめです。まずマイカーで行くことを考えると、運転はバスの運転手さんにお任せできるので、しっかりと睡眠と体力を温存できるものです。日程や人数や目的地によってはマイカーで行くよりはるかに安い金額の場合もあります。渋滞していても、運転している立場よりも乗っている立場ならイライラせずに過ごせるものです。だからこそバスの運転手さんに任せたバスツアーの参加がとてもおすすめです。バスツアーにはいろいろな種類があって、スキー場や出発地、リフト券付き、レンタルスノーボード、レンタルスキーが無料などさまざまなメリットがたくさんあります。ですが、一番のメリットはきっちり睡眠をとってスノーボードやスキーを楽しむ体力を残しておいておけることです。

でも深夜に移動するバスの中で熟睡できなかったらどうしよう、と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。熟睡するにはコツがあります。まず、熟睡するためのグッズを持参しましょう。一般的なものでいうと、ネックピロー(首枕)・耳栓・アイマスク・マスクなどです。ネックピローは首を固定してくれるものなので、熟睡グッズとして必須アイテムです。そして、アイマスクやマスクは特に女性にとって、寝ているときの顔を隠してくれるものなので、ぜひおすすめです。バス車内が寒い場合は、アイマスクやマスクは防寒にもなって一石二鳥です。バスツアーで熟睡してスキー場で思いっきりスノーボードやスキーを楽しみましょう。

おすすめリンク



Copyright(c) 2017 スノーボードのツアーに参加した体験談 All Rights Reserved.